北斗の元素爆発「雷斫り」について

こんばんは、モスラメソです。

今回は北斗の元素爆発「雷斫り」についての解説になります。

効果はこんな感じで、

敵に毎秒雷ダメージを与える&スーパーアーマー付与ですが、

実はこの元素爆発の効果

「シールド扱い」なんです。

※11/13追記

命の星座を1凸出来ているのが前提条件となります。

だから何?って思う方もいらっしゃると思いますがこの聖遺物を見て下さい。

孤雲凌霄の処で入手できる「逆飛びの流星」シリーズ。

この聖遺物は2セット効果で「シールド強化+35%」

そして4セット効果で「シールド状態の時、通常攻撃と重撃ダメージ+40%」

という強力な効果を持っています。

なので、この聖遺物を4セット装備した状態で北斗の元素爆発を発動すると

通常攻撃と重撃ダメージが+40%の状態で敵をボコボコに出来ます。

更に2セット効果は元素スキルのシールドの耐久値も高めることが出来るので、

非常に強力ですね。

北斗のオススメ聖遺物はやはり「剣闘士セット」が筆頭にはなりますが、

中々オプションがいいものを4セット揃えるのは大変だと思います。

北斗の聖遺物を剣闘士持ってなくてどれにしようか迷っている方、

もしくは岩元素のキャラクターを主力として使っている方は、

北斗に「逆飛びの流星」セットを装備するのは全然アリです。

次回は北斗の別のオススメ聖遺物を紹介したいと思います。

 

それではよい原神ライフを!

  • カテゴリー:
  • 北斗
  • 装備
  • 解説

話題のキーワード

モスラメソについて

現在世界ランク7。
北斗をメインに使っており、ゲーム内最強の北斗使いを目指して日々精進中。
※当ブログ・管理人へのお問い合わせは、お問い合わせフォームより宜しくお願い致します。

励みになります。
フォローお待ちしております!


原神ランキング